バトミントン部

側弯症バトミントン部

側弯症とバトミントン

 学校の部活動では大きな学校ではテニスの他に室内でできるバドミントン部もあるところがあります。特にバドミントンについては女子に人気があるように思います。しかし、そこで問題になってくるのが側弯症です。

側弯症は特に10代の女子に多いと言われているので、どんな体の動かし方をするかによって負担が変わってきます。バドミントンは普通にしても大丈夫なのでしょうか?

バドミントンの動きに注目してみよう

 まずは、バドミントンの動きがどういったものか注目してみましょう。バドミントンはテニスと似ている部分も多く、サーブから始まりスマッシュなどちょっと強めの動きもあります。その時にはやはり利き腕を使うでしょう。利き腕を割と力を入れて使うことになると思います。
 そんなバドミントンの一瞬の動きに注目してもらいたいと思います。サーブやスマッシュは一瞬であっても、その時に力を入れているのでこれが負担になっている可能性があります。そこで、利き腕でしないと意味がないバドミントンですが、極端に力が強くかかっている場合には加減をしないといけません。そうしないと側弯症をひどくさせてしまうことにもなります。

だからといって利き腕じゃない方でバドミントンをしようと思ったら難しいです。そこで、練習の時に利き腕と反対を使って素振りをしてみたり、普段の生活では利き腕の反対を使うように意識してみるなどの工夫をしてみましょう。ふと気がついた時に、持ち替えることで側弯症を悪化させずに済むでしょう。バドミントンをしたいという人は多いと思いますが、絶対にいけないということはありません。動きや自分の体調に気をつけながら続ける分には問題ありません。

側弯症の状態もしっかり把握しておくことが大事

 側弯症というのはいろんなパターンがあり短期間で急激に進行するという症状ではありません。それでも、そのまま放置していたり、特に何も意識せずに過ごしているといつのまにか角度が急になっている、左右のバランスがかなり偏ってきているといった事態になってしまうこともあります。
 そこで、自分の側弯症の状態についてしっかり把握しておくようにしましょう。側弯症についてはどんな部位に症状が出てくるか、そのレベルについては人それぞれ全然違います。なので、自分の側弯症はどれぐらいのレベルなのか、普通に運動はして大丈夫なのか、日常生活では支障なく過ごすことができるのかといったことについてはしっかり確認しておくことが大切です。そうすれば、ちゃんと側弯症と向き合いながらバドミントンだって続けることが出来るでしょう。

その側弯症の状態をしっかり把握しておくためには、病院で一度はしっかりとした検査をしてもらうこと、また定期的に病院に行くことが難しいようなら近くにある整体に行って体のチェックをおこなうようにしてみましょう。

側弯症で体を歪みをケアしていけばバドミントンも大丈夫

 バドミントンをやりたいと思っている人にできないというのはつらいことです。本人が一番辛いでしょう。しかも、10代という一番体を動かしたい時期でもあります。そこで、側弯症でもみんなと同じようにバドミントンができるように、体の歪みをケアしていくことから始めてみましょう。
 体の歪みを改善していくのはたった一人では難しいです。病院に行くと器具を勧められてしまうのでそれはちょっと困るという人におすすめとなっているのが整体です。整体は整体師さんが体の状態をしっかり慎重に見ていきながらぴったりの施術をしてくれるので、一人ずつメニューも違いますし、その場の状況に応じて臨機応変に施術をおこなってくれます。
 なので、整体に行った時に気になることや困っていること、バドミントンを続けているけれど側弯症は大丈夫かなどといったことを質問しながら、最適な施術をしてもらうようにしましょう。体はみんな少しはゆがんでいると言います。それを整体では徐々に元の位置に戻して行ってくれます。何もしないよりは整体に通っているだけでも全然違うといいます。特に、側弯症の場合にはできる限り進行させないようにしないといけないので、そう考えるとまめに整体に行くことをおすすめします。
 整体ではその他の体の気になることについても相談できるので、バドミントンをしているがために悩んでいる症状などについても話してみると何か解決策が見つかるかもしれません。一人で悩まずに相談できるところでしっかり聞いてもらうことが大事なんですね。そうすれば、側弯症だって改善させていくことができるでしょう。

側弯症と診断されると最初は衝撃が大きいですが、急に進んでいくものではないのでちゃんと落ち着いて症状と向き合うようにしてみましょう。その上で適度に運動もしながら状態を見ておくことが大事になってきます。自分ではわからないことは整体にぜひ相談してみてくださいね。当療法院でもお待ちしています。

更新日2016年3月31日(木)

掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。