側弯症と胸の痛み

側弯症胸の痛み

側弯症と胸の痛み

 側弯症ではただ見た目の左右のバランスが違ってくるだけではなく、体の内側の症状にも悩まされることがあります。側弯症からよく聞くのは肩こりや腰痛がありますが、この他にも胸の痛みも症状の1つとしてあるんです。

側弯症でよくある症状

 胸の痛みについて見ていく前に側弯症で起こりやすい症状についてどういったものがあるのか調べていきましょう。

・肩こり
・腰痛、股関節の痛み
・背中や胸の痛み

痛みについても部位によって感じ方が違っており、いつどんなタイミングでやってくるかどうかはわかりません。そして、痛みは側弯症が進行した状態で起こる場合が多いと言われています。側弯症を発症しやすいのは思春期の女子と言われていますが、思春期を超えた頃にまだ側弯症が進行しているという時に具体的な痛みを感じるようになります。

 最初は見た目で少しずつバランスが崩れているなという感じを見受けますが、その後徐々に角度が急になっていくことで体の内臓部分にも大きな負担がかかっていきます。ただ見た目だけでなく、内側からの変化も感じるようになるんですね。

胸の痛みについて

 側弯症ではさまざまな症状がある中で、胸の痛みもあると紹介しました。胸の痛みは側弯症初期ではあまり訪れません。側弯症とともに体も成長していっている時期になるわけですが、この成長過程で痛みを感じるケースが多くなっています。これは、背が伸びていっているのに背骨は曲がっているといったアンバランスさが招いているとも考えられています。成長期はどんどん体が成長していっているのに、側弯症で間違った方向へ成長していくと背中の前側にあたる胸にも影響が出てくるんです。

 最初は胸の痛みをはっきりと感じるというよりは胸に違和感があるといったように、まだ確信的な痛みではないことがあります。徐々に胸の痛みという症状がやってくるという感じになっているんですね。

胸の痛みを改善するには?

 側弯症ではただでさえいろんな行動がしにくくなってくるのに、そこから胸の痛みまで出てくるとなると辛い日々が続いてしまいます。では、この胸の痛みはどうやって改善していけるのでしょうか?
 まずは、背中に症状が起きている側弯症をこれ以上進行しないように食い止めることです。そこで、背中のゆがみを少しずつ改善していくことから始めましょう。側弯症の場合は何もしないで放置していると、さらにあとになってさまざまな症状に苦しむことになります。そのため、早めの対策が必要となっているんです。徐々に見た目で肩のバランスが合っていないなど目で確認できるようになったら、早めに改善できるようにしていきます。

 背中の歪みを改善していくと、しばらくの間は元の位置に戻ってくれるのでそのまま側弯症を進行させるのを少しは停止させることができるでしょう。でも、整体でもそうですがこの歪みというのはたった1回きりの施術ですっきり解決したというわけにはいきません。継続的に施術をおこなっていく中で、徐々に改善できるというものになっています。無理のない範囲で整体をしていきながら、側弯症の進行を止めることが大切なんですね。根気よく続けることも大切になってくるので、胸の痛みで苦しむ前に対策をしておくと回避もできるかもしれません。

胸の痛みが悪化してくると側弯症も進行しているというサイン

 胸の痛みは最初は感じなかったけれど側弯症とわかってしばらくしてから感じるようになったという人は多いですが、これはつまりそれだけ側弯症がジリジリと進行しているというサインにもなっています。背中が曲がっていくことで内臓が圧迫されてきているということにもなります。そこから、胸に痛みが出てくるんです。
 事あるごとに胸に痛みが出てくるようになると、生活も困難になってきます。今まで普通にできていたことがしにくくなるなど、支障が出てきます。よって、側弯症とわかっていて胸の痛みを感じるなと思ったら、早めに側弯症への対策をしないといけません。これは、上に紹介したように整体で歪みを調整してもらうこともできますし、最初は不安だと思うので大きな病院で詳しい検査をしてもらって異常がないかの確認もしておくと安心でしょう。臓器に異常はなく、側弯症からくる胸の痛みということがわかれば、側弯症のケアをしていけばいいということになりますよね。
 胸の痛みは何か他の重大な病気なのではと不安になってしまいますが、検査ではっきりとわかることなので気にする前に早めに行動しておくと不安を取り去ることができるでしょう。

 側弯症は見た目だけでなく、体の内側にも大きな負担がかかっていることがわかりますね。いろんな症状が出てくると体が辛い日々が続くので、自分の側弯症のレベルを見過ごさないように向き合っていくことが大切になってきます。女子に多い側弯症は見た目をよくしていくためにも悪化させないことが大事です。

更新日2016年4月14日(木)

掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。