側湾症中学2年生の女子 背骨の角度22度18度から直近の角度17度・12度に改善

240524
施術前の角度が22度・18度から施術後1回目の検査で角度19度・14度に改善。
上が3度下が4度も変化しました。
施術後2回目の検査では角度が17度・12度に改善。
合計上が5度下が6度も変化しました。

※施術効果には個人差があります。

院長からの一言

最も多いパターンとして、施術後の検査で1度から6度の変化が見られ、合計で大きな変化が生じる方が多いです。まれに施術前後で背骨の角度が大きく変化する方もいらっしゃいます。

やはり、施術計画に従って来院し、側弯バランス体操を頑張っている方は、背骨の角度が変化する確率が高くなります。100%の確率で変化するわけではありませんが、側弯症を改善しようと努力している方は変化しやすいです。

あきらめないで!