側弯症と胃痛

側弯症と胃痛

側弯症からくる胃痛

 側弯症、ちょっと、難しい症状ですが健康診断などで診断されるケースも多い症状となっています。側弯症と診断される場合は、前から見て脊椎が10度以上曲がる状態になっています。特に、成長期の子供に多く発症しやすい症状となっており、原因がはっきりと分かっていないこともよく言われています。そんな側弯症ですが、ただ見た目から姿勢が変わってくるだけでなく、胃痛といった臓器に症状をもたらすようにもなってくるので、日頃の生活で不調を感じるようになってきます。今回はそんな胃痛に関することについて改善していくためにはどのようにすればいいのか考えてみましょう。

なぜ、側弯症で胃痛が起きるの?

 さっそく側弯症からなぜ胃痛が起きるのか見ていきましょう。側弯症は体の中心である脊柱が曲がってしまいます。この脊柱が曲がってくると、次に肋骨などといった骨格への影響も出てきます。腰や背中にも症状が出てくるようになり、結果的に臓器にもトラブルが生じてくるようになります。

 そこで、よく生じてくるのが胃痛なんです。ストレスなどからも起こる胃痛ですが、側弯症からも起きると言われています。骨が歪んでいっているために、胃が圧迫されてしまっていることが原因と言われています。この臓器の症状は、側弯症の角度が急になればなるほど顕著に現れてくると言われています。よって、側弯症だと診断されたら早めに対策を取らないと胃痛で悩むようにもなってしまうんです。

胃痛を改善していくためにできること

 胃痛は日頃の生活の中でも辛く感じることが多くなります。特に、側弯症を発症しやすいのは10代の成長期の子供と言われているので、この時期に胃痛に悩むのはストレスや体への負担も大きくなってきます。ストレスを溜めることでさらなる胃痛を招いてしまうことにもなるので、できるだけ側弯症の症状を悪化させないようにしないといけません。
 そこで、胃に負担をできる限りかけないようにするために食事に気をつけてみましょう。成長期の子供は食べ盛りなので量もたっぷり必要になってきますが、食べるものを意識してみましょう。胃に負担をかけない食材としておすすめなのが、牛乳・卵・大豆製品になります。卵は半熟の状態で食べると胃痛にはいいとされています。これは固形に近づけることで長く胃にとどまってくれるからという理由から来ています。また、牛乳は胃にいい定番の食材となっています。胃の壁を守ってくれる作用もあるので、胃痛の時には積極的に飲んでいきたいものとなっています。
 また、大豆製品も胃痛の時にはおすすめです。納豆に豆腐、味噌というと私たち日本人の定番食材とも言われていますが、胃痛にはいいんです。良質なタンパク質を含んでいるので、胃痛の時にはおすすめとされています。また、鶏胸肉やささみといった肉類の中でも脂肪が少ない部位を選んで料理に使うようにするといいでしょう。

 そして、胃痛のときに食べない方がいい食材もあるのでちょっと書き加えておきましょう。柑橘類や酢の物、脂肪の多い食材はちょっと量を控えるようにしてみましょう。胃痛を悪化させてしまっては意味がありません。また、食べる量も意識してみましょう。成長期は食べ盛りということでついつい食べ過ぎになってしまいます。この時に腹八分目で止めておくと胃の負担にもならないので、胃痛を予防することができます。

側弯症での胃痛は整体でのケアも可能

 側弯症からくる胃痛を改善するためには、自分だけでは難しい場合が多いです。そこで、整体で側弯症のケアをしてもらいながら胃痛を改善していくという方法もおすすめです。整体に行くとまずは体の歪みの角度や状態のチェックから始めます。この調べる段階で側弯症のレベルがどれぐらいかわかります。
 ここから、次にどんな施術に移っていくのかというと、まずは体の歪みのケアから始めていきます。きちんと元の姿勢に戻るように、痛みのない施術でほぐしていきます。整体に定期的に通うことで、本当に体の歪みはケアしていってもらえるのでおすすめです。そして、側弯症だということであれば、それに沿った施術も用意されています。よくコルセットなどの装具をつけて固定し姿勢を戻していく方法がありますが、これをおすすめしない整体もあります。できる限り自然に近い状態で改善していけるように工夫してくれるのです。そのおかげで、自然に徐々に側弯症を改善していくことができるんです。

 また、整体が近くにないという人はセルフ整体といって動画を見ながら自分でできる整体方法もあるので、そちらを上手に利用してみましょう。ただ、無理のない範囲でおこなうことと、間違ったやり方をしては意味がないので正しい方法でケアしていくようにしましょう。子供に多い症状ということで、親が子供の姿勢をよく見てあげるということも大事ですね。早く側弯症に気づいてあげられるとその分早くケアができるので側弯症を悪化させないで済むでしょう。

更新日2016年4月13日(水)

掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。